2007年11月の日記:[以前の日記]
 
 
11月26日(月)
 
 
1195785235.jpeg 片方は羽にする

1195785236.jpeg 羽のカタチをつくり、細かい部分を削って雰囲気をだす

1195785237.jpeg 全体はだいたいできあがり

1195785238.jpeg 顔や髪のバランスをみて
慎重に削っていく。
これがいちばん時間かかる

line
11月24日(土)
 
 
1195784914.jpeg 手を作る

1195784915.jpeg 5本をつないでなじませる

1195784916.jpeg 中に針金をとおし腕に差し込む

line
11月22日(木)
 
 
人形制作過程
1195784087.jpeg 目もとから肉付け

1195784088.jpeg 顔全体をおおまかに

1195784089.jpeg 目もとをこまかく

1195784090.jpeg だいたいのカタチはできた

1195784091.jpeg 本体にかるく肉付け

line
11月13日(火)
 
 
今日からグループ展がはじまった。
「箱」展。
20人以上の作品が、ずらり。
角っこに私の油彩2点と人形作品が1点、ちょこんとならんでいる。
1195002020.jpeg

1195002021.jpeg

line
11月5日(月)
 
 
グループ展(箱展)では
人形と油彩を1点ずつのよていだったけど
なんとか油彩を2点に。と、
あたらしいものを描きすすめた。
青い森を描いている。
1194278741.jpeg

line
11月4日(日)
 
 
油彩の途中、乾くまでの合間に
人形もすすめる。
これは「箱」展出展の予定。
1194134937.jpeg 適当にあたりをつけて

1194134938.jpeg それをめやすにけずる。
発砲スチロールがくっつくので格闘。

1194134939.jpeg 義眼をいれてみる。
コワイ。。。

前は陶器の義眼をつかったけど
とても高いので今回はプラスチックを使用。

今日の人形はここまで。
line
11月3日(土)
 
 
油彩画を描いている。
めずらしくかなり明るい色調。
F3号の小さめの作品。
これをグループ展に出すか迷って
他の絵も描きすすめる。
1194134350.jpeg はじめに下地にいろいろな色を。
それから子供を描きこんでいく。

line
11月2日(金)
 
 
今週はじめまで銅版画にいそしんでいたので
ようやっとグループ展の出展作品の制作にとりかかる。
久しぶりに絵本以外の油彩でちょっとわくわく。
いろいろ案はうかんだけど
なかなか決まらない。
とりあえずこのコを描きはじめよう。
1193969959.jpeg

line