2009年10月の日記:[以前の日記]
 
 
10月31日(土)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦ ダーラヘストカフェ ♦♦♦♦♦♦♦
1257206528.jpeg

今日は薬院の北欧系のダーラヘストカフェの最終日。
11月に入っても、貸し切りのご予約などある為、たまに開いている事もあるそうですが、基本的には閉店の日。
「系」といっても、これだけ北欧に近いカフェは日本では
他にないはず。
北欧で買い付けた雑貨や北欧の家庭料理。
北欧の子供たちと、日本の子供たちのお手紙形式な絵画展など
交流もありました。
あったかい日本と北欧がファミリーになったようなお店。

夜足を運ぶと、たくさんのたくさんのヒトがあふれていた。
ずっと家でこもっているから、たくさんのヒトに目が回りそうで
外に座っていたら、お店の親しくさせていただいている女性が
セーデルブレンドを持ってきてくれた。
ダーラへストは冬がよく似合う。
寒い時期にはよくスチームミルクのフレバーアーモンドを飲みました。
すでにほろ酔いの彼女。
たくさんの想いを抱えたお顔でたくさんのお客さんに対応が大変な中
ほんのひととき、肌寒くなってきた夜空を見上げながら
お話することができた。
優しすぎる彼女。ちょっぴり弱いところもある、女性らしいヒト。
新たなモノを取り入れるため、新たな道を歩むため
リセットは必要なのですね。
とてもわかる。それはとても勇気のいる事!

その女性とオーナーとしての男性でお店は作られ、
一定期間で入れ替わっていたスタッフさんたちも集まっていた。
展示会中には仲良くしていただいた女の子は、
夏の終わりにおめでたでお休みしておりましたがひさしぶりに再会。
お母さんになると、女性は顔つきが変わるものなのですね。
会えて、よかった。出会えて、よかった。
以前オーナーの家に居候しながら勤めていたデンマーク人も
今月あちらから駆けつけていました。
桜坂にある料亭でも勤めていた彼。サブちゃん好きらしい。
博多座ではくしくもサブちゃんの公演が。
しばしカタコト英語でお話。

いつしか店内から生演奏。
暖かい光が漏れる窓から中をのぞくと、
タイタニックの船底のパーティーの楽団のシーンのように盛り上がっていた。
親しい博多座に勤める知り合いと会えるかなと膝にケットをかけて
(←まだ外にいた)待っていましたが、サブちゃんたちにつかまっているのか遅くなりそうだったので
きらきらした明かりの灯るダーラヘストカフェを、後にした。

ありがとう。
展示会がいちどかなって、よかった。
ありがとう。
line
10月30日(金)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦ パソコン作業 ♦♦♦♦♦♦♦
1257035895.jpeg

お仕事がずれこんでしまって、版画作業に行く予定は
あえなくキャンセル。
今日は1日パソコン作業です。
昨日からひきつづき女性用育毛剤の説明図のイラストを。
女性誌にあるような、そんな感じで。
ご購入の商品とお届けされるのだそう。
全部はお見せできないのですけれど、ちらり。
40歳くらいのつもりです。。
いまの女性はお若い方が多いからいいかな?
自分だったら描こうとしないような内容も、イラストの方のお仕事ではいろいろあるので
ほんとうに勉強になります。

それからDMのレイアウト。
これがまたずいぶんと悩みますが、デザインするのは楽しいのです。
洋書の表紙のような感じにしたい!と
人から見ればそんなに差のないところを何度も何度も微調整。
明日には印刷に出せるかしら。
いそがなくっちゃ!(・∀・)
line
10月29日(木)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ お散歩日和 ♦♦♦♦♦♦♦♦

すっかり疲れがたまってしまって、最近夜はぐっすり。
ひとつ大きな油彩画が完成したので、思い切って昨日は半日休日でした☆
お気に入りのEmily Temple Cuteのベーカリーワンピースを着てそれだけでテンション上がりまくり♡_♡
BABYのリボン靴でてくてく天神界隈をお散歩。
警固公園でまったり。きもちよいお散歩日和でした♪
おいしい珈琲も飲んで気持ちに一息つけました。
1256961517.jpeg

1256961518.jpeg

今日はイラストのお仕事が入っていてパソコンで作業です。
女性用育毛剤の説明イラスト!
子供以外はちょっぴり難関だけどがんばります!

夜はひさしぶりにサラダでひと手間。
鳴門金時とおマメのほくほくサラダ☆ほくほく
line
10月28日(水)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ 旅立ちと再会 ♦♦♦♦♦♦♦♦
1256879691.jpeg

先日湯布院へ送り出した油彩の新作『憂鬱なオールドローズ」が
はやくも旅立っていった。
嫁ぎ先は私の生まれた街。
絵を手にされる方がいちばん多いのは
わたくしの生まれ育った2つの街界隈の方。
わたくしの絵は、子供の頃の空気感が大きく影響しているから
きっとそういうことなのだと、時に思う。

この絵は、HOMME BLUE CAFEのオーナーも欲しいくらいです
と言って下さった☆
そして、行き違いで原画をご覧にいただく事ができず
お店とやり取りをしてようやく手にして下さったお客さまも
たいへん気に入りましたと丁寧な感想をよせて下さいました。

週末に訪れたお客さまも、他とまたちがった描き込んだ絵に
とても見入ってくださっていたとの事。

あっという間の展示終了ではありましたが
所有のお客さまのはからいで
12月の個展に展示させていただく運びとなりました!
わたくしも再会できるのでとてもうれしいW
これもまた、全体像は個展にて^^お楽しみに!
line
10月27日(火)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ 完成とお別れ会 ♦♦♦♦♦♦♦♦
 完成です!ようやく完成!わーーー**+**
おめでとうまちゅさん(´∀`) ありがとうまゆさん(ノ´∀`*)
個展まで全体はヒミツです☆ バラモザイク…
大きな絵が完成したときのきもちはは半端ではございません。
気持ちはとっても大きくなって、それでなくとも大きいのに(175cm)
さらにソファーの上へ仁王立ちして高笑い。

乾いてくると色が沈んでくる事もあるので、後に微調整。
ひとまず個展のDMをつくらなければなりません。
ひと月きりませんように。
1256774879.jpeg

先週からあまり外に出ていなかったけれど
今日は長くお世話になっているじゃ○ん編集部の方の送別会。
九州版の評判がよいそうで、東京の編集部に戦力として旅立つのです。
打ち合わせもちがう方とだったり、メールと電話での打ち合わせが増え
お会いする機会は年に数えるほどになっていますが
出会った6年くらい前は、よく打ち合わせに参りました。

これはなんとしても行かねばと、花束を買い込みとんでいく。
こちらの編集部の女子たち、関わるブレーンさん(ライター、カメラマン、デザイナー)は
みんなエネルギッシュで、情のある方々。ものすごい人数でお店は貸し切り。
涙あり笑いあり。大画面あり。音響あり。スマップや嵐、Perfumeなどの踊りの余興あり。
シャボン玉や泡もとぶ。ものすごい盛り上がりでΣ(゜Д゜) ひとりの戦士を送り出すのです。
日々取材や編集でみなさん長く共にしているから、きっと絆がとても深い。
また心をつきあげられ。エネルギーをもらいました。
このヒトビトと少しでも関わりをもてて、雑誌のお手伝いをさせていただけているのは
ほんとうにほんとうに、しあわせなこと。
画業(油絵)一本でという想いもありますが、関わっていたい気持ちと、
必要として下さるときに応えたい気持ちから、イラストのご依頼も続けている。
風邪ひきさんでスマップ大好きな彼女。
必要とされている東京で、元気にがんばって下さいますことを、心より願っています。
line
10月26日(月)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ マスキング ♦♦♦♦♦♦♦♦
1256696688.jpeg

今日もしゃこしゃこと油絵を。
いそがなくっちゃ
いそがなくっちゃ

合間にshopよりご注文のあった商品を梱包。

ここのところ切手づいていて、古い切手をたくさん譲り受けたり
Calo Bookshop さんで展示会中に外国のデザイン切手を手に入れたり
(もちろん後者はしようできません)
切手のブームは昔に比べ縮小気味のよう。
でもすてきな切手がたくさんあるのだなあと、結構興味をもっています。
日本の古いデザインのちがう切手をいろいろ貼ってコラージュみたい☆

ちかごろ流行りのカラフルなマスキングテープをぺたぺた。
楽しいけれど、ディスプレイ雑貨といい
また税務相談所のヒトに「経費がかかりすぎですね…」
っていわれちゃうかも…W=_=W
line
10月25日(日)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ ジット手ヲ見ル ♦♦♦♦♦♦♦♦
1256614651.jpeg

描けども描けども楽にならざり
じっと手を見る
毎日じゅう何時間ずーーっと描いているのに
このF20号ときたら終わらないW
最近の油絵での悪いクセ。細かくなり過ぎなのです。。
そして手こずるのがテカリ。
透明度のある濃い色は、そこだけテカってしまうので
作品としてとても見づらく、後でツヤのある保護ニスを描ける場合は
それでもよいのですけれど
この作品は手元に残し、1年乾燥させてからしかかけられぬ
ツヤなしのタブロー(保護剤)をかけるつもりなので
この絵の具のまだらなツヤを消し込むのにもやや手こずっているのですよ!
濃い部分を塗っては指でぺたぺた押さえるとテカリが軽減。
ハンドクリームさんもびっくり。むきゃー(’Д’)

昨日はトモダチのカフェバーでハローウィンパーティ(T_t)
行きたかったW
今日は舞台女優のトモダチの公演最終日
行けなかったW
line
10月24日(土)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ 装飾を物色 ♦♦♦♦♦♦♦♦
1256455107.jpeg

まちゅまゆ展inギャラリー風では欠かせないディスプレイ。
間近になってからでは動けないと思い
個展などのときは買い付けにいくお店に
あたらしい雑貨が入荷したとの事で装飾を物色にいった。

とてもじょうずにディスプレイされていて素敵なのですが
これだけすべての物はさすがに揃えられません。
絵とどっちが主体かわからなくなりそう…
毎年DM(個展案内のカード)を置いて下さるこちらのスタッフさま。
2月のダーラヘストカフェ展に観にきて下さって
今度の個展もお越し下さるそう☆

いくつかフンパツして購入。
いかにもクリスマスにならないよう、冬の感じでできますように。
line
10月23日(金)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ ムスカリ発芽 ♦♦♦♦♦♦♦♦
1256351721.jpeg

昨日はパニックでございました。が。
わたくしのもっとも信頼する人間に、こんなときは、
とアドバイスと励ましをいただき
すぐに気持ちは落ち着いたのでございます。

どちらにせよ、押しまくりなのは毎年の事。
とにかく、イメージに入り込みだしているので
描くことに関してはいまとてもしあわせなよい時期。
ただひたすら描くのみです。
上手くいっていない版画へはなかなか足が向かず(’Д’)
でもとにかくできるまでやるのみです W`_`W シャキーン

今朝も夜明け前に起床。
夜があけてベランダへ水やりに。
わたくしがおろおろしている間に
ムスカリの芽がいっせいに出はじめていました。
line
10月22日(木)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦♦ パニックルーム ♦♦♦♦♦♦♦♦
1256350750.jpeg

パニックっておりました…
雑誌の方に個展の詳細をお伝えするにあたって
自分をそろそろわかってきたまちゅは、
間違いはないだろうけれどと、念には念をと
ギャラリーへ日時を再度確認。

はうっっっ(/--)/

日程の勘違いが発覚。
昨年末にオーナーと相談し、どちらかで迷っていて
決定した日時とちがう方をメモっておりました。

幸い、DMや他の掲載にお知らせはこれから。
すぐにホームページの変更をお願いした。
しかし、1週間早くなってしまった。
DMもまだ印刷前。

パニックです(/--)/ ソニックです(/--)/ トニックです (/--)/
パニックを乗せた特急ソニックは部屋中を走り回る。
あわわ。どうして1枚目にこんなおっきな(F20)
細かい絵をかいてしまったのかしらW
パニックってどうしていいかわからずとりあえず呑む。
line
10月20日(火)
 
 
♦♦♦♦♦♦ もうすこしで完成 ♦♦♦♦♦♦
1256202209.jpeg

個展のメインのF20号の絵が、9割進んでいる。
完成間近。細部をさらに描き込む。

某情報誌(福岡)に個展の情報を掲載していただける事になり
明日までに完成する予定だったのですけれど
結局、掲載のサイズで考えると
全体像にすると細かすぎてキャッチがないため
この作品の一部分でいくことに。
ほ。

油絵を描くときは、ずっといろんな事を考える。
世の中のこと
ヒトのこと

いろんなことが渦巻いて
人間ってなんて愚かでいとおしいことかと
涙をごーごー流しながら。

人間って
期待するほどすごいものでもなく
かなしむほど捨てたものでもなく

絶望と希望
よろこびとかなしみ
光と陰
相反するたくさんの事があふれている。
たぶんどちらも必要

ただそれだけのこと が すばらしい

きらきらとアカルイクラヤミに輝く
BRILLIANT WORLD
line
10月19日(月)
 
 
♦♦♦♦♦♦ 慰めのバラード ♦♦♦♦♦♦
1256085164.jpeg

今日から油彩制作を再開。

ヒトとたくさんお会いした次の日は、ときに凹気味…
気を使おうと裏目に出たり
控えめにしようとすれば気が利かず
空気を読めず

きょうもキャンバスにへばりつき
しくしくと黒い部分にそれを塗り込む
悲しいかなそんなときは、もくもくと慰めの作業が進むのでありました。

そんな日も ある

いいのです。いいのです。
凹があるから凸があるのですよW

読めない空気はミキサーにかける。
絶望のぶどうと希望の洋梨のミックスジュースを飲み干した。
おいしいW

思えば、みなさんとても親切な方ばかりで
よい時間を過ごしました+*・*
line
10月18日(日)
 
 
♦♦♦♦♦♦ さかのぼって睡眠 ♦♦♦♦♦♦
1255997592.jpeg

昨日は無事結婚式も終わり…
なんど涙したかわからない、すばらしいお式でした。
おろおろと受けたウェルカムボード。
今となってはお手伝いできて、ほんとうにしあわせでございました。

長く睡眠をとれずあくせくした1週間。
起きれませんW
体中がたがたで起きれません m@_@m
今日は早速、油絵を描かねばーーーーW
line
10月17日(土)
 
 
♦♦♦♦♦♦ ウェルカムボード制作中 ♦♦♦♦♦♦

真夜中です。
いそがなくては (´Д`)ヨロヨロ…
描き上がったバラバラのパーツを組み込みます。
1255856060.jpeg

高さを変えて貼りつけ、小さなパールなどもつけて。
完成!!
もう夜があけます。
1時間くらいしか休む時間はなさそう (´Д`)ふみゃー
でもできてよかった☆
本にはコトバをそえさせていただきました。
まちがえてませんように!

The road of two people where it bcomes one
in autumn when the pomegranate bears fruit.

ザクロの実る秋 ふたりの歩む道はひとつになる
line
10月16日(金)
 
 
♦♦♦♦♦♦ ウェルカムボード制作中 ♦♦♦♦♦♦
1255854721.jpeg

ライトテーブルで丁寧にマーメイド紙に写し
色をつけていきます。
結婚式のものという事で、沈まない色にしなくてはなりません。
アクリル絵の具でアカルイ色は、わたくしの絵では
上手く色つけをしなければ漫画っぽくなってしまいます。
花の色を決めるのにひとつひとつ時間がかかります。
明日朝持っていくので迷っている暇はありませんW

でもこれから余興のハンドベルの練習に行かねばなりませぬ。
足をひっぱらないよう…(泣)
line
10月15日(木)
 
 
♦♦♦♦♦♦ 秋の空と黒い栄養 ♦♦♦♦♦♦
1255662601.jpeg

段ボールと格闘。湯布院へ版画などいろいろ送り出し
夕方、ダーラヘストカフェへ絵本をもって最後の納品へ。
忙しい…(´Д`) 油彩制作もとまったまま。。
あれやこれや、間に合うのかしらW

忙しいときほど空を見上げる。
さざ波のようなうろこ雲。気持ちも流されてしまいそうなので
ダーラヘストでアロマを処方していただいた。それからそのまま4ヶ月ぶりの美容室へ。
ボサノバなアタマで、結婚式へ出席できませんもの!

栄養が偏っちゃいそうな忙しいときは、黒い栄養ね。
line
10月14日(水)
 
 
♦♦♦♦♦♦ ウェルカムボード ♦♦♦♦♦♦
1255662861.jpeg

17日の知人の結婚式のためのウェルカムボードの
ラフがもうすぐ終わりそう。

鉛筆だと気に入ったものができるけれど、結婚式ですから
色を水彩などできれいにつけなければ。
うまくいくのかな(´Д`)
間に合うのかな(´Д`)
美容室行けるかな(´Д`)
line
10月11日(日)
 
 
♦♦♦♦ やっと植え付け ♦♦♦♦
1255225705.jpeg

いろんなことが重なって、とっても忙しかった今週もおわり。
でも、なんだか波に乗りはじめたので、遅れているとはいえ
こつこつと気分よくすすめた1週間でございました☆

昨日イラストmapをぶじ納品し、
今朝は先月手に入れていたムスカリをやっと植え付け。
ついでに足りなくなってきたハーブも。
早く芽がでないかな♡_♡

それから湯布院への送り出しの準備
それからそれからいよいよ来週ご招待されている結婚式。
ウェルカムボードはこれから(汗)
厚みのあるフレームと飾りなど買い付けに天神を走り回り目も回り。
結婚式が多いようで、あちこちでそれらしき方々が固まっておりました。
やはり装いもはやりがあるのですね。
結婚式の装いはほんとうに悩みます。

きょうもまた悩める大羊になるでした。。
line
10月9日(金)
 
 
♦♦♦♦ クッキーパーティー ♦♦♦♦
1255224357.jpeg

九州じゃらんのご依頼で、天神のクリスマスイルミネーションのイラストマップのご依頼。
ククククリスマスWうはー@_@ブルブル

おそらく12月1日発売号。なのでまだお見せできないのですけれど。
小さいスペースでにポップでかわいい感じにキャッチのあるものにしなくてはならないため、こんなときはMacで作業。
たぶんイラストのお仕事のときは
絵とちがう部分の脳を使っているにちがいないわ
なんて思いながら2日ほどかけて作業を続けていたところ
たくさんの食材やお菓子が届きました☆

休憩にひとりクッキーパッティー。
レンコン、サツマイモ、ショウガ、ネギなど
徳島のお野菜で作られためずらしいもの☆
大きい方は資生堂パーラーの。
ここのパッケージと缶のデザインは大好き♪

最近お野菜を使ったスウィーツのお店をたくさん目にします。
野菜の素材を風味を残すためか、甘さもずいぶん控えめだそう。
甘いもの好きとはいえ。。。
最近コンビニのお菓子などはちょっぴり甘過ぎ...血管がきゅうっW
欧米か
身体にのこったり、悪いものがたまって行くのを感じるから
そういった安心していただけるお菓子がもっと増えるとよいですね。
それにしてもわたくし頂き物が多くなんと恵まれたことかと
ぽりぽりとクッキーをかみしめるのでありました。

このイルミマップのようにイルミネーションが灯るクリスマスには
ああ個展が無事終わったとほっとできていますように。
line
10月7日(水)
 
 
♦♦♦♦♦♦ 憂鬱なオールドローズ ♦♦♦♦♦♦
1254974349.jpeg

先月仕上げていた小さな油彩画の手入れが済み、額を決めました。
横に並んでいるのは台風の強風のため避難勧告の出された植物たち。。。
額をずいぶん選ぶこの作品。
思えばはじめからたいへんでございました。
今まで以上に、描き込みが細かくなっております。

「憂鬱なオールドローズ 」

同時に送る補充の銅版画のフレームが遅れているため
湯布院*HOOME BLUE CAFEへは、来週のお届けになりそうです。
line
10月6日(火)
 
 
♦♦♦♦♦♦ 林檎 ♦♦♦♦♦♦
1254955764.jpeg

時計の文字盤を描く。
普通は濃い下地に明るい色を重ねていくけれど、ものによっては明るい色を描いた上に
グレージング(薄くといた絵の具を被せ質感をだす)することもあります。
ともあれ、しんしんと、進んでいます。

個展でも毎回展示してある大きな時計。
時計板はとても好きなのに油彩画にするのはいがいにも初めて。
「時」だけは、永遠に終わらないもの。
それを刻む時計。
かつて人は時計ではなく日をもとに暮らしていた。
今現代のヒト(全世界ではない)は時計を頼りに生きている。
時には縛られながら。
時には追われながら。


色にひかれて林檎を買ってきましたよ☆
新種のようです。
食べてしまうまえに描かなければ!



line
10月5日(月)
 
 
♦♦♦♦♦ 脳内バトル ♦♦♦♦♦
1254798875.jpeg

最近の絵を描くまでの傾向は
頭の中で完成に近いものでないと、手が動かないような感じ。
ぐちゃぐちゃにまとまっていなくても、ともかく描き止めてみようと試みる。
やっぱりまだぐちゃぐちゃです★
あらでも、カレンダー作りたくなっちゃいました。
だめですよWこれ以上また混乱する作業を増やしては!

そんな今日の夕食は、高野豆腐とお魚のだし煮。
ゆず胡椒がとってもあいます。
見た目華やかではありませんけれど、身体があたたまります。
line
10月4日(日)
 
 
♦♦♦♦♦ 降りてきた ♦♦♦♦♦
1254706940.jpeg

やっと、降りてきましたよ。
絵の神さまが。
すこしずつ、すすみはじめました。
うれしくて今日はひさしぶりに夜明け前の起床です。
line
10月3日(土)
 
 
♦♦♦♦♦ ダーラヘストカフェ ♦♦♦♦♦

絵本を置いていただいているダーラヘストカフェへ
来週あたりに行こうとホームページを開いた。

突然の閉店のお知らせ。
おどろいて、いてもたってもいられなくて
正装してとんでいった。
1254610535.jpeg

1254610536.jpeg

ダーラヘストカフェには、いろんな思い出がございます。
まだ知人になる前より、オーナーが個展に来て下さっていて
あこがれのカフェでありましたから、とてもうれしかったこと。
3年前の個展で手伝ってくれたトモダチと3人でで
お礼にクリスマスのコースを予約しご馳走しに行きました。
とても人気でクリスマスは満席でした。
個展にお越し頂いて知り合ったお客さまが、偶然いらしていて早々の再開をし盛り上がったり。
その後、ちょっとシャイな女性のもうひとりのオーナーから
わたしの絵の世界観がすきで、いつか個展をしてくださいと心のこもったお手紙をいただき
とてもとてもうれしかった。
その後どれくらいたってからか、絵本原画展という形で今年2月に
それは叶いました。
スタッフの方々も、頻繁に様子を見に来るわたくしに
みなさんよくしてくださって、終わるのがさみしいくらいでした。
ほかのカフェとも繋がりが深く、常連のお客さまとまたつながったり。

うまく、語り尽くせないほど、素敵なカフェでした。
きっとまた、素敵な事をはじめてくださると
思っています。
たくさんのヒトに惜しまれつつ。今月いっぱいまで。
個展でもお越し下さったお客さまも、ぜひ今一度
お食事やお茶に、いらしてくださいね。
(ご案内はinfoにて)
line
10月2日(金)
 
 
♦♦♦♦♦♦ 坂本九な金曜日 ♦♦♦♦♦♦
1254572902.jpeg

今日は月曜日に行けなかった、隔週金曜にある版画へ。
先日の続きを。
2枚刷りの版を仕上げ、やすりで「プレートマーク」をつけ
(30~40度に傾斜をつけて刷りの際に紙が傷むのを防ぐ)
試し刷りをするも線の太さが理想的ではなかった。
腐食液につける時間が長かったか、削りすぎたか…色で調整しなくては。
ちいさな作品も上手く行かず W

鉛筆でラフを描いたときはとても雰囲気がよいのですが
細い線になる版画では、イメージがずいぶん変わってしまい。。というのも今さらです。
何年やっているのですか!
山本容子さんのような鉛筆のラインでそのままいける
『ソフトグランド」という技法もありますが
長く腐食液につけることができず、どうしても線が薄くなります。
彼女のようにしっかり出すには、技術がいるのでしょうか。
1日がかりで満足のいく事ができなくて。

とぼとぼ(+_*)帰り道
涙がこぼれないように上を向くと
降り続いた雨もあがり、澄んだ空気に月が輝いていました。
line
10月1日(木)
 
 
♦♦♦♦♦♦♦ あさごはん ♦♦♦♦♦♦♦
1254571934.jpeg

朝食は和食よりですけれど
今朝は時間がなくばたばたしていたので、鍋に投げ込むだけのリゾットに。

ニンニク半かけ・ごはん・ごはんの2〜3倍の豆乳+水
刻みベーコン・トマト半分〜1個
コンソメ少々・塩こしょう

ぽいぽいっとお鍋に投げ込んで
沸騰したら弱火にして、ことこと10分。
火をとめてからバジルと粉チーズ。

適当なわりに、おいしいんです☆
今日もがんばりますW

line