2015年7月の日記:[以前の日記]
 
 
7月30日(木)
 
 
1438305054.jpeg

いろいろと立て込んできました。
グッズの入稿も間もなく。

大阪のBoutique TougenkyouさんからイベントのDMが届きました。
New infoにも数日中にUPして頂きます^^
line
7月28日(火)
 
 
1438180394.jpeg

ノエル晴れ 時々 情けない顔。

毎日お外は溶けそうな暑さです(●´ϖ`●)もう外出は危険。
エアコンのない工房での電熱器を使った作業は、もう危険に等しい。。
版画の新作制作はいったん終了です。
版画作品の額を注文したり、湯布院のお店の為のぶんも色つけしたり
大阪のイベントに向けて新作のレターやメモをデザインしたり。。

描きかけの油彩が、呼んでいます。
line
7月27日(月)
 
 
1438090556.jpeg

発売中の月刊アートコレクターズ8月号の特集ページに
油彩画「孤独の狂想曲」が掲載されました!
ご覧頂ければ幸いです。

ページいっぱいに大きく掲載頂いて!
美術系の雑誌は昔、画家になる前からよく買っていて、
自分の作品が掲載されるなんて。うれしい。
とても励みになりました。
line
7月26日(日)
 
 
1438092487.jpeg

色つけテスト。以前より明るめに。
この版画も大阪のイベントに出展致します。

「私のお気に入り〜mon chou chou〜」展
8月14〜20日/18日休
大阪市北区浮田2-7-9
Boutique Tougenkyou(桃源郷)
line
7月25日(土)
 
 
1438034691.jpeg

プライベートで仔犬を飼い始めたことから、散歩にゆくなかで
春から初夏にかけての美しい雑草たちが目に止まり
それを寄せ集めた銅版画作品を制作。
私にしか見えない生き物も、織り交ぜながら。

_________________________
「私のお気に入り〜mon chou chou〜」
8月14〜20日(18日お休み)
大阪市北区浮田2-7-9
Boutique Tougenkyou(桃源郷)
line
7月24日(金)
 
 
1438034477.jpeg

diaryが滞ってしまいました。(後書きにて失礼します)
親しくしていただいている女性にお渡ししたいものがあり
互いに忙しいこともあり息抜きに、と近場の珈琲喫茶へ。
喫茶店めぐりが趣味でありますが、そういえば長く行ってなかった。
薬院のP・P・P(スリービーポターズ)のすぐ前にある幸田屋珈琲。
新しいお店ですが、女性客が多く程よく静かで
やはり喫茶店はカフェより過ごしやすい雰囲気^^

いくつかの魅惑的な名前の中の「覚醒(めざめ)夢の間に間に」を。
涼しくなったら、ここにラフを描きに来たいです。
line
7月22日(水)
 
 
1437691449.jpeg

次の狙いはシェリーメイのリボン。
リトルミイみたいなイジワルな顔。

呼んでぴゅーっと来ることもあれば
呼んでも顔をぷいってすることもある。
私が出かける準備をしているとピイピイ鳴きだす。
甘えんぼで、いたずらっこで、
人間のコと変わらない反応をしたりする。

ともあれ、病気しないで元気でいてくれますよう。
line
7月21日(火)
 
 
1437538748.jpeg

知人のお宅の猫。ソクラテス。
いつか描かせてと随分前に撮っておいた画像を目にして、
ふと田舎を思い出した。

実家は団地の戸建てで、向かいは品のあるお宅が、
この種の猫さんを飼っていた。
外に自由に出入りできる様にしていたのか、
その猫は毎日私たちの家へ遊びにおいでになっていた。

中二階のキッチンに続く外の階段から上がって来て、人が居たら「にゃーん」とドアを開けてと催促。
ドアを開けると、キッチンから続くリビングへ向かい、
父用の脚を伸ばせる大きな椅子にあがり
(まちゅ家ではこの席を父の為のシーザーの席と言っていた)
ずいぶん長くくつろいで帰る。
向かいの奥様はいつもすみませんと、
時折お礼にケーキなど持ってきてくれた。

今は亡きおばあちゃんは、動物が苦手だったのか、猫が来てもドアを開けていなかったよう。

ある日、もう遠い昔、博多に住むわたしが彼氏の車で実家に帰った。
あいにく両親はおらず、おばあちゃんがお茶を入れようとキッチンへ。

そこにトントントンと階段を上がる小さな音。
「にゃーん」
猫さんがいつものようにキッチンの扉の外までやってきた。

すると静かに挨拶してお茶を用意していたおばあちゃんが、豹変。
「こりゃっ!トム!あっちに行き!」
と猫さんを追い払おうと怒鳴りつけ始めた。

その時、リビングからその様子を見ていた彼氏が
びっくりして固まった。
何故なら、彼の名前はツトムで、
仲間に「トム」という名で通っていて、私もそう呼んでいた。
そして猫さんの名前も「トム」。

後で笑い話の思い出に。なつかしい。
line
7月20日(月)
 
 
1437448970.jpeg

少し大きめのキャンバス。
空を広く取り、描き込む素材を少なめに。

下地塗り済みのキャンバスにざっくりしっかり目に空のベースを描く。
あと何回か、だんだんと薄塗りで繰り返し重ねる。

視界の隅から、描きはじめの星の王子さまが
のぞいてる。
line
7月18日(土)
 
 
1437352911.jpeg

油彩もすこしずつ制作。
薬指が固まって指のストレッチ。

版画ももう少し刷りに行かなくては。
版画の色つけで苦戦したり。
1日かけて悩んで色つけしてこのざま。ということも。
時間かけたわりに、手間がかかっているとはいえ
版画の作品数が少ない。
しかし油彩にも時間をかけなければ。
イベントの為のグッズもひとつふたつくらい新しいもの
つくっておかなくては。
あれやこれや、立て込んできました。
line
7月17日(金)
 
 
1437189940.jpeg

年に一度くらいお世話になっている大阪の
Boutique Tougenkyou(桃源郷)さんのイベント、
毎年、秋くらいですが、今年は8月のお盆あたりの
「私のお気に入り〜mon chou chou〜」展に
参加させていただきます。
新作版画を大小6点ほどかと思います。
新作のグッズがありませんネ。。どうしましょう!

「私のお気に入り〜mon chou chou〜」
8月14〜20日(18日お休み)

大阪市北区浮田2-7-9
Boutique Tougenkyou(桃源郷)
※お店オープンは「☆営業日カレンダー」にて
最新情報は「日記」よりご覧下さい。
line
7月15日(水)
 
 
1437107132.jpeg

ちゃんりおメーカーで、自分のキャラを作って見ました^^
背景の色も選べたらいいなあ。
line
7月14日(火)
 
 
1436922984.jpeg

版画制作もまだ続いてるけれど油彩も制作に入ります。
天使の抱えた少年の頭部を、怖いと思われるかもしれない
と、やむなく断念しウサギに。
どこかの誰かが悲しい想いや嫌悪感を抱くかも知れない
と思うと、自分は完璧な下絵と思っても描けない。
残虐なイメージではなく神聖な意味だけれど
観る人によっては捉え方は違う。

とはいえ、ウサギの頭部に変わっただけ。
柔らかく神聖な印象になるよう努め描きます。
line
7月13日(月)
 
 
1436922944.jpeg

体の疲れがいつまでたってもとれません。
休み休み。。
今日はほとんど進まなかった。。
描きたい、作りたいのに、もどかしい。
line
7月12日(日)
 
 
1436848733.jpeg

ポートフォリオ(作品ファイル)を作りました。
パレットギャラリーから帰ってきたものを更に再構成。
銀座ギャラリー枝香庵にお預けしています。
ギャラリーの方にお尋ねいただければ自由にご覧いただけます。
テラスでゆっくりご覧下さい。

************
ギャラリー枝香庵(えこうあん)
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-12
銀座ビルディング8F
Tel 050-3452-8627
line
7月11日(土)
 
 
1436658136.jpeg

版画のアルファベットシリーズの「I」
よい感じにあがりました。早速色つけしてみようかな。
「I」は(ロウソクの部分)もはや
アルファベットシリーズって言わなければわからない絵柄。。^^
このコはノエルを擬人化したような女のコ。
きっと油彩画にもします。

版画に行った日から体が異常に痛くてきつくて頭も重い。。
目が回って昨日からまったくはかどらず(=_ヾ)休み休み。。

よく女性の友人知人と話していると
気圧の関係でお天気悪い頃はきついと聞きます。
台風もうようよしていますものね。
そこに酷暑の版画の作業も重なってか、簡単にへばってしまいました。

工房はエアコンがなく、扇風機はがんぴ紙など薄い紙も使うため
自分のところでは回せない、電熱器も使うので
用心して首にアイスノン巻いてしのいでいましたがすぐ溶けちゃて。。

今日は友達に勧められたリングルアイビー(鎮痛剤)で、
すこし楽になりました。
line
7月10日(金)
 
 
1436657234.jpeg

雑草のスケッチをすこし。
最近お散歩で雑草ばかりが目に止まるのです。
同じ緑でもいろんなトーン。いろんな形。
絵に生かしたいなあ。。と思いつつ描きとめる。

線がほそいから油彩より
これも銅版画のほうがよいのかなあ。。。?
line
7月9日(木)
 
 
1436449083.jpeg

今日は銅版画工房へ。
梅雨の晴れ間の暑さに、工房ではへとへと。。。
エッチング(線画)までしたためた版達を腐食液へ。
そしてアクアチントというトーンを付ける作業。
松ヤニの粉を均等にふりかけ、電熱器で裏から温めて溶かします。
そして、黒いグランド(ここでは裏止めニス)で、
腐蝕させない(白くなる部分)を覆います。<画像>
薬品をちょこちょこ足さないと、グランドはすぐにドロドロになっていきます。
薬品を足しすぎても、ゆるくて滲みます。

最近はアクアチントを控えめにはしていますが、
色つけを施す場合は、うっすらでもしたほうが
色のノリがよく。
まっさらなところに色つけは時に、いかにも色つけしました、
という感じになるのです。
付ける時間は30秒、1分、2分、
たまに濃いところでは10分。。

最近はエッチングの線を生かすため(見えるように)
アクアチントを薄めにつけるので、
今日は30秒の部分や〜2分の部分。(長く付けるほど銅が溶け濃くなる)

たった30秒そこらのために、2時間かけて3つほどの版に画像のようなグランドを
神経注いではみ出さないよう塗って行きます。

つらつらと書きましたが、
実際に作業を見ないとわからないかとは。。
版画も、追求するほどに苦悩が増えて行きます。

取りあえず1枚ずつ刷って持ち帰ったものを
自宅アトリエで色つけするか
さらに次回施しをするか、いろいろ考えます。
line
7月8日(水)
 
 
1436407034.jpeg

アルファベット切手シリーズの「I」。
それから「P」も準備。
ぽつぽつと作っているので、
もしかしたら10年はかかるのでは(大げさ)と思っていたけれど
来年にでも完成するのではないかしら^^

来月8月中旬頃、毎年お世話になっている大阪の桃源郷さんのイベント
8月14日〜20日(18日休み)

翌9月には、東京のshop CABARETさんのイベントに、
9月21日(月)〜30日(水)

同様の形式で銅版画作品とグッズ類を出展予定です。
版画は新作を織り交ぜて。
全く同じではないとは思います。
詳細はまた改めて。
line
7月7日(火)
 
 
1436256622.jpeg

そうそう、昨日のお散歩のとき
いきなり小さなうめき声がしてビックリ。
ノエルにしては変な鳴き方。。と、しゃがんで見たら
猫が休んでた。

立ってる時は見えないほどの茂みに。
ちょっと威嚇っぽかったから、
気づかずにいたらノエルが引っ掻かれてたかも。
line
7月6日(月)
 
 
1436173678.jpeg

朝6時の公園にて。
「カリブの休日」だって(:3
今日はもうこのまま休日にしたいね?って話しかけたら
この顔。

はい。。がんばります。。
line
7月4日(土)
 
 
1436145340.jpeg

ノエルさんも制作が気がかり?

空は銅版画ではよりいっそう難しい。
line
7月2日(木)
 
 
1435806876.jpeg

銅版画も油彩同様、続けてやらないと入り込めない。。
ということでコツコツやっております。
8月に、大阪のグループイベントに新作の版画を出品する予定です。

油彩は先月、たくさんのキャンバスに地塗りをすませ
もうすでに乾ききっている事でしょう。
いくつかは完全なラフがあり、大きめのものは3月の個展用。
ほか、どんな作品にして行きましょう。
楽しんで苦悩して。この夏を捧げたい。
line
7月1日(水)
 
 
1435807192.jpeg

こうして見ると、落ち着いたワンコに見えますが
まだまだ子供。
出して上げている時は、ひたすらガサガサガサガサ。
時に興奮して捕まえられない勢いで走り回ります。
元気で何より。

東京での展示会のために、久しぶりに
BABY,THE STARS SHINE BRIGHT のワンピースを予約しました^^
普段はずいぶん普通の服になりましたが、
展示会には正装して行かなくては。
line