2016年5月の日記:[以前の日記]
 
 
5月31日(火)
 
 
1464738983.jpeg

五月が終わろうとしています。
とても久しぶりに早朝散歩へ。
そんな間にいつも通る道の木にたくさんの白い花。
アジサイとはまた違った表情に気持ちが安らぐ。
そう思っていたら、これも柏葉紫陽花というアジサイだそう。

小学校の周りの花壇はたくさんあった春の花は終わりへと。
たくさんの緑の季節
これから梅雨から初夏へ。

こんなふうに季節の移り変わる景色や花を数えながら
ちゃんと暮らしていきたい。
そういったことが、なにより幸せを感じるこの頃。

line
5月29日(日)
 
 
1464566185.jpeg

もろもろ事務的な作業と仕事がやっと終わり
もじょもじょと、あてどなく油彩を自由に描いてみる。

5月ごろには終わらせる予定だった大きなキャンバスは
まだ下地塗りのまま。。。
この夏は、制作に引きこもりです。

次のグループ展参加は、夏。
枝香庵での面白い企画に1点油彩を出展致します。
line
5月28日(土)
 
 
1464565932.jpeg

ノエルさんがティッシュで遊んだり食べちゃったりするから
わが家のティッシュケースは壁の変なとこに ぶら下げてます。
line
5月27日(金)
 
 
1464484903.jpeg

油彩を描く時キャンバスの中に入り込むのは良いことだけど
ふとどなたかの展示会の画像などがUPされてるのを目にしたり
展示会を観た時、はっとする。
会場で自分の作品を並べ展示された全体の空間を考えて
世界観をイメージして描くことをここ数年忘れていた気がする。

言い訳をするなら、東京の活動を始めてから、
グループ展に1点2点の出展が増えたから。かな?

福岡の個展は、毎年たいへんではあるけれど
楽しかった。。。うれしかった。
東京も、気負わずにやりたいですね。
福岡はとうぶん個展をできず、再来年以降の検討となりますが
初心に返る為にも、また必ず開催したいと思います。


line
5月26日(木)
 
 
1464419654.jpeg

先週からちょっと体がきつくて
ゆっくりゆっくり制作の1週間。
たいへんな時期でなくて本当によかった。

たくさんたくさんご注文頂いた版画のアルファベット切手シリーズ、
こつこつ色つけと額そうを終え、
なんとか今月中にお客さま方にお届けできそう。
これが終われば、油彩を描きたい。
line
5月24日(火)
 
 
1464312255.jpeg

ごはん前の一時間くらい前から
「ゴハンまだあ...?」
といじけて見せるノエルさん。
line
5月22日(日)
 
 
1464176047.jpeg

ご主人様が誕生日にランプスタンドを
プレゼントしてくれた。

本の上で読書するウサギ。
これはきっと、マロンさん。
たいせつなランプ。毎日これをつけて眠ります。
line
5月21日(土)
 
 
1463987268.jpeg

銅版画は油彩と違って刷り上がりを見るまでわからない。
完成系の下絵を準備し何日もかけて削り、
版画工房で腐食などの工程をし、
はじめの試し刷りする時は審判が下される恐怖。
成功か水の泡か。無罪か処刑かほどの恐怖がある。

先日、銅版画体験見学に来られていた中高年の男性が
横で半抽象的に引っ掻いて制作しながら
「楽しいですね!」と話しかけてきた。
「そ、そうですね。。(^^ 」
私は固い笑顔を作り声を絞り出した。

好きな事だけど苦しい。
苦しいけれど好きな事。
良い仕上がりに喜びを感じる事はあっても
楽しいと思ったこと。。
ない。。!(´ω`)
line
5月20日(金)
 
 
1463694184.jpeg

昨日は版画工房。
重ねたエッチングの小さな版の、天に昇るほどの出来ばえに
誕生日の近い自分へのプレゼントとなりました。
(世間の評価はわかりません)
お披露目は少し先、11月の東京での個展にて。

それから、過去作品からご注文下さっている方への作品も順次進めています。
もう少しで、ご連絡致します。
line
5月19日(木)
 
 
1463693936.jpeg

昨日の昼下がり、2匹の猫に会った。
一匹は小津安二郎について
それは熱く語っていた。

原口正義展ともうひとつ県立美術館の印象派展へ行ったのだけれど
原口さんの絵の方が印象的だったかも。
line
5月18日(水)
 
 
1463623505.jpeg

新天町(福岡市天神)のギャラリー風で開催中の
原口正義さんの個展へ伺った。

ある年、わたしが3階で個展を開催した時に下の階で個展をされていて
絵描きだったおじいちゃん(私の祖母の兄)の油彩画と重なる雰囲気もあってか
私は原口さんの作品のファンになり、
逆に原口さんの奥様が私の作品を気に入って下さり、版画を購入下さった。

それから、1〜2年に一度くらい個展がある度必ず観に伺った。

いま思うとお身体を悪くされていたのか前々回の個展では静かに腰掛けられていた画家であるご主人さま。
元気で明るい、個展をサポートされている奥様とお話しする事が多く、
奥様とは親しくなった。

今回展示に選ばれた過去作品も
風景の中の色に溶け込んで行くような気持ちに。
初めて拝見した時はパリのshopの絵が強い色合いで印象的で好きになって、
今回は博多の風景の中のピンクがかったグレーが心に触れてきた。

いつものように覗き込むように鑑賞しながらあつく感想を伝え
奥様はいつものように、自分の事のように嬉しそうに。
原口さんがおられなかったので、どうされてますか?と尋ねると
1年半前に他界されたとのこと。(71歳)
新たな作品が観られなくなる。。
とても惜しいです。。と
ふたりで手を取りあって涙ぐんだ。
奥様の表情は深い哀しみというよりも
原口さんへの深くあたたかい愛を感じた。

そして画家の仕事って素敵だ。
亡き後も、こうして作品は静かに語り続けてる
そんなことも静かに想いながらギャラリーを後にした。

展示会場に静かに座っていらした原口さんの面影と、
お会いする度奥様とお話してきたたくさんの事
なんだかいろいろ思い起こしつらつらと
まとまりなく書いてしまいましたが
お時間ございましたらぜひご覧になって下さい。
新天町 ギャラリー風にて日曜まで。
line
5月17日(火)
 
 
1463446372.jpeg

版画の色つけ、慎重に。
たくさんだし、版画もとても慎重になるので
いつも思った以上に時間がかかる。

昨夜は、茨城、関東方面でまた大きな地震がありました。
福岡ですがNHKをつけていたため、画面の警報に
久しぶりにどきっとしノエルを抱え上げました。
ノエルは地震は、小さくても警報より耳で察知してわかるみたいで、
地震がないとわかっていると平然としています。

西も東も、地震余震。
どうぞくれぐれも用心してお過ごし下さい。
line
5月16日(月)
 
 
1463372268.jpeg

昨日は午前中は主人とノエルと3人?で、大濠公園にお散歩に行きました。
束の間の休日きぶん。
とても気持ちよくて、ノエルのこの見たことないくらい嬉しそうな顔!
日頃は交代な感じでそれぞれお散歩だけど、
みんなでお出かけすると明らかにご機嫌のノエル。
家族って感じなのです。

でもすごく暑くて、帰ってから午後はノエルと一緒にへばって、制作ストップ。
(●′ω`人′ω`●)
もうそろそろ、気をつけて水分などとらなくては。

土曜日曜と、とても良い日になりました。
line
5月14日(土)
 
 
1463350031.jpeg

1463350032.jpeg

先日色つけした版画作品の切手シリーズを、
長年ファンでいて下さるオーナーさんのBARへお届けに。
飲みに来られた常連さんもオーナーさんも、
まだずっと私のiPhoneケース使って下さってて
感激でした。
line
5月13日(金)
 
 
1463349878.jpeg

版画の刷った物を乾かしている数日は
油彩制作のほうを。
続きに手を加えたり、地塗りを重ねたり。
最近は地塗り(絵を描きはじめる前のベース)を念入りにします。
line
5月12日(木)
 
 
1463099841.jpeg

SNSで投稿した版画作品「アルファベット切手シリーズ」が好評で
新たに、コレクションしたいという方々から嬉しいご注文があり
ほか刷りの予定があったので
今日ははりきって工房に刷りに行って参りました。

たくさんの緑に包まれた工房。
休憩に皆さんで食べた柏餅。
にっこり。
line
5月11日(水)
 
 
1463011444.jpeg

Zaroffでの少女の騎士道展は昨日終了しました。
ご来場下さった皆様に、
この場を借りて心より感謝申し上げます!
油彩ジャンヌダルクは旅立ちます。
たくさんの方にずいぶんよい評価を頂き、
驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

素晴らしい作家様方と展示をご一緒できたことも
とても嬉しく思っております。

画像は4年前に一度だけ訪れた 画廊珈琲Zaroff。
なつかしい。

東京の活動を始めてもう6年くらい。
10年くらいのエネルギーを使った気がします。
line
5月10日(火)
 
 
1462929225.jpeg

shop CABARETで開催された花の王冠展は
8日無事終了致しました。
御来店下さった皆様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
今回は初日から一段と盛り上がったようです。

店舗様、企画者のAnge様にも心より感謝申し上げます。
今回の売上の一部は、たいへん微力ではございますが
熊本、由布院の支援お見舞いに使わせて頂きます。
作品をお求め下さった皆様に、重ねて御礼申し上げます。
line
5月9日(月)
 
 
1462757230.jpeg

少女の騎士道」展に出展中の油彩
「Jehanne Darc〜ジャンヌダルク〜」
改めてUP致します。

描いている途中、九州の地震をうけ
絵の内容をいくつか変更しました。
(自身は福岡ですので被害はありません)

崩壊やヒビを入れかけていた背景の城や建物を、綺麗にしました。
少女の表情に、いっさいの悲しみや不安を感じられないよう、強さと優しさを感じられるよう努めました。

ドラゴンは魔物として剣で刺す予定でしたが、愛おしくなり
また、震災直後ということもあり、
神聖な意味があるとしても気持ち的に殺傷表現はやめました。

原画をご覧下さった方々から寄せられたご感想を読み
少なからず想いも伝わっていることを幸せに思います。

展示会は火曜日まで。
原画はご予約が決まっており、見納めとなりますので
お時間ございましたら是非、原画をご覧下さい。
line
5月8日(日)
 
 
今日はしばしお留守番だったノエルさん。
夜は早くに眠りかけ。
影は密かに起きてるみたい。
1462752568.jpeg

今日は額屋さんに行って注文をし
待っている間にふらふらとデパ地下を通ると
富澤商店というコーナーがあって
ドライフルーツやナッツ、豆菓子、菓子の材料など種類がたくさんで静かに興奮!
悩みに悩んで、ベリーミックスと定番のクルミを購入。
チーズとクラッカーなどと合わせてワインでまったり
なんて夜もたまにはあってもいいかなあ^^と、ちょっとワクワク。

丸一日お休みという日はあまりないけれど、規則正しい生活なのでつらいことはなく(と言えるのはいまのうち)
そんなふうにちょこっと息抜きを楽しめたら良いなあ。
line
5月7日(土)
 
 
1462678670.jpeg

コレクションして下さっている方々へお送りする
アルファベット切手シリーズの新種の色つけを終えた。
花の王冠展にも4種ほど出展中ですが好評でうれしいです。
いよいよ明日まで。
line
5月6日(金)
 
 
雨上がりの夕暮れに
ノエルさんの願い事。
明日はお散歩、行けますように。
1462582706.jpeg

いま開催している2つの展示会とイベント
たくさんメッセージが届いています。
外の雨のように涙が止まらないです。

少女騎士の油彩ジャンヌダルクもたいへん評判がよく
込めた想いも伝わり、感無量です。

お世話になっているたくさんの画廊のオーナー樣方も、情のある方々
ファンで居てくださっている方々も、ここでは書ききれないほど優しく、心ある方々
ひとつ上げるならば、作品代に5千円上乗せされ
私の作品と縁のあった、由布院の支援にお使い下さいと託された。
わたしは、作品だけでなく、

自分自身も作家として
もっともっと立派にならなくては、なりません。
そうでないと
恥ずかしくてなりません。
そうでないと
お返ししきれません。
涙が止まりません。
人生は たぶんまだ長い。
ゆっくりじっくり、努め、励みます。

shop CABARETでの花の王冠展は、今週日曜まで。
Zaroff(ザロフ)の少女の騎士道展は、来週火曜日まで。
ぜひ、間近で原画をご覧いただければ幸いです。
line
5月5日(木)
 
 
1462495166.jpeg

大掛かりな油彩制作に取り掛かるまでが、とてもエネルギーがいる。
小さな作品に逃避。。
それから、GWというのは世の中がお休みの情報を目にして
なんだかペースが落ちますネ。
それとも、二つの展示会出展中ということもあって
なんだかソワソワしてるのかも。
今日、携帯をなくして電話から鳴らして探していると
冷蔵庫の中から着信音が聴こえました。。。

画廊珈琲Zaroffでの展示会が始まりました。
ご予約の為にオープン2時間も前からお並び下さっていたお客さま、
広島からお越し下さったお客さま、
ほか、私のお客さまらしき方々が多数お越し下さっていた、と
店主様が丁寧にご報告メッセージ下さいました。

はじめての画廊で店主さんにやけに期待されてしまっていたので^^;
そのプッレッシャーから解放されつつ
私はグループ展ではほとんど顔を出せずにおりますが
前回もでしたがお客さまより
お客さま同士がお話下さっていた様子など互いにメッセージ下さり
なんだか胸がいっぱいです。


励みとなります。


花の王冠展もご好評頂き、たいへん嬉しいです。
ぜひ、合わせてお出かけ下さいね。
line
5月4日(水)
 
 
1462335749.jpeg

明日より渋谷の画廊 珈琲Zaroffにて
「少女の騎士道」展がはじまります。
人気の作家様方に囲まれ、油彩P4(額装)を出展。
久しぶりに大人目の少女、ジャンヌダルクをイメージし
描きました。
ぜひ、原画をご覧いただければ幸いです。

ほかの参加作家さんらがたいへんな人気で
初日はオープン前から並ばれる事が予想されます。
ゆっくりご覧になりたい方は初日オープン頃を避けて
お越し頂くのがよいかと思います。

ホームページNewinfoにも詳細
〜少女の騎士道〜
2016年
5月5日(木)〜5月10日(火)
12:00~20:00
(最終日10日は17時まで)
____________________
◆画廊・喫茶 Zaroff(ザロフ)
http://www.house-of-zaroff.com/
151-0061
東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
03-6322-9032
____________________
※お電話で作品ご予約をご希望の方は
初日5日13時より受付
line
5月3日(火)
 
 
1462324116.jpeg

開催中の花の王冠展に出展出品中の一部が
shopCABARETさんのサイトで期間限定通販されます。
オンラインショップ
※5月5日まで
オンラインショップの版画作品のディテールが見えづらいので、
メッセージ頂けましたらもう少しわかる画像をお送り致します。

花の王冠展は5月8日まで開催^^
どうぞよろしくお願い致します。

♦La couronne du fleur XI♦
花の王冠展 Vol,11
日時:2016/5/3(火)〜5/8(日)
イベント期間中の営業時間 12:00-19:00
最終日 12:00-17:00

shop CABARET(キャバレー)
ホームページ
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-36-26-102
東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口より徒歩約8分
TEL 03-6804-6997
line
5月2日(月)
 
 
1462178178.jpeg

この新作も花の王冠展へ。
今まで以上の細密なエッチング、多種の色をのせ
最高の仕上がりになりました。
天使の部分は浮かせています。

お気づきの常連さまもおられると思いますが
ギャラリーでの展示会でなくshopなどでのイベントの場合
少しばかり価格を下げています。
そして今回は、少しでも販売叶い
熊本大分の義援金につながれば、、とも。
ホームページNewinfo
line
5月1日(日)
 
 
1462176818.jpeg

shop CABARETさんでの期間限定イベント
花の王冠展に出品する新作のポストカードセットです。
そのほか新作のレターや一筆箋などたくさん揃えております。

ホームページNewinfoより
line