2017年6月の日記:[以前の日記]
 
 
6月30日(金)
 
 
1498808723.jpeg

今朝4時前また寝ている時に
ノエルがピィピィピィピィ鳴いてて(たまにある)
今回は無視して寝ていたら、
ハッと気づくと私の顔前に来てキュ〜イ...と鳴いた。
電気をつけてゲージの方を見ると
おトイレ失敗してて、それで呼んでたみたい。

珍しくモーレツに反省してるから
まあいいよ...と抱っこして背中ポンポン。
終わり。
今日も眠いです。


6月も、終わろうとしています。
line
6月29日(木)
 
 
1498808344.jpeg

夕食後の長いつらつら。
夕食は最近長いことひとりなので、
とても簡単な調理のものになっている。
たまに外出の時はお弁当など買って帰って楽しんだり。
※滅多に「お弁当」は食べないので、嬉しいのです

最近制作で頭いっぱい出汁、
ちがう、頭いっぱいだし、
久しぶりに近くに、ごぼ天うどん(博多のソウルフード)か、
かき揚げうどんか食べに行こうかな..( 'Θ' )
と思ったけれど
夕食時にノエルさん独りは可哀想か。と
出汁をとり作った。

あり合わせの野菜でかき揚げ!
ナス、玉ねぎ、アスパラ菜の芯、生姜、、
あいにく魚介がなく、ハッと棚を見るとイカ天フライが!
刻んで混ぜ込んだら大当り🎯
麺は主人のお母様が送ってくれる半田そうめん(太麺)。

見た目以上に
美味しかった(*´꒳`*)

博多はラーメンのイメージがありますが
わりと、うどんを食べる人も多いと思います。
私は福岡県の博多ではない所で育ったのと両親がうどん好きで
子供の頃は「丸亀うどん」に頻繁に行ったものです^^
博多に来てからは「かろのうろん」。
ウエストも侮れません。
鰹だしで柔らかい柔らかい麺に、馴染みがあります。

小倉に家族で行った時は、
そば福というきしめんのうどん屋さんに。
エビ天おろしのぶっかけうどんが、忘れられません。

東京に行っている時は、
ギャラリー枝香庵のビルを降りて
向かいのカウンターのみの うどん屋さんで
新生姜天うどんをよく食べます☆

うどん話しが過ぎました。
毎日、こつこつ、制作しています。
line
6月28日(水)
 
 
1498615375.jpeg


アトリエ
油絵の具とオイルと珈琲の香り
膝にノエル


これ以上の幸せはない。

時間ないよ大丈夫?
って言われてる気もしながら。

だいじょうぶだよ。
line
6月26日(月)
 
 
1498437304.jpeg

先週はアトリエにこもりイメージ創りの日々。
5月のグループ展から、外の世界に触れ過ぎ、
入り込むに時間をとった。

昨日ようやく捕らえたはずの‪イメージは、個展向きだ、
と先に迎えるグループ展の為の案を急ぎ立て直し。
過去スケッチブックをめくったり。
違うイメージを求め始めているから、難しい。

この夏2つの東京のグループ展に小作品を出展。

画家になって10年ごろまでは
内面を掘り下げる自己表現の絵だった。

いつからか
未来だけ見て描いている。
line
6月25日(日)
 
 
1498437157.jpeg

よし。(制作のイメージを)捕らえた。
と珈琲マグカップを持ち上げたら
敷いていた編みレースが落ちてノエルに捕られた。
line
6月24日(土)
 
 
1498437038.jpeg

昨日バリウム飲んだせいか
食事のたびにお腹苦しくって
雨も激しく降って気だるくって、捗らなかった。
そんな風にヒトは時に
何かのせいにして明日を生きるのだ。
line
6月23日(金)
 
 
1498203360.jpeg

なかなかイメージ作りが捗らないまま
あっという間に週末が近づく。
午前中は本格的に個展制作に入る前の人間ドックへ。
今年は不具合ありませんように。

帰りに福岡では馴染みの文房堂のセールへ。
20年来の知人の店員さんと長話。
やはり画材やさんは画材だけでなく
美術の流れも勉強しておられるのを感じた。
通販もするけど、お店はやっぱり落ち着くし楽しい。
line
6月21日(水)
 
 
1498203043.jpeg

練り消しが好き...(食べた前科アリ)
line
6月20日(火)
 
 
1498004742.jpeg

アトリエの手放す本を仕分け中、懐かしい本達を開いてみたり。
そう言えば専門学生のとき先生に
「あなたはレイモンペイネの絵に出てくる女性のようだ」
と言われたのを思い出した。
そうかも。
line
6月19日(月)
 
 
1498004369.jpeg

アトリエも本を3分の一ほど減らし片付け。
それでやっと、足元のものがなくなった感じ。
狭いアトリエには長い大きなテーブルと大きな丸テーブル
それから、以前は福岡の展示会場にも置いていた古い机。
この古い机はディプレイ用で、機能を果たしていない。

机の上には、テンション上がる物やイメージ作りの物が。
去年上京の際に訪れること叶った高円寺のpiikaで手に入れた
コヨーテの頭蓋骨と兎のナイフも。
高円寺は行きたいお店がたくさんだったけど時間あまりとれず。
今年11月末の個展で上京の際はいろいろ行けたら🐰良いな。
line
6月18日(日)
 
 
1498004595.jpeg

各部屋のの片付けが続いています。
いちばん片付けたいのはアトリエなのに、
アトリエには捨てられる物はひとつもないんだ...
ガラクタじゃないんだよ...宝物なんだ...
減らすなら本かな。

少しはいろいろ取り出しやすい位置に納まってきました。
line
6月17日(土)
 
 
1497756718.jpeg

知人のバー「真夜中」に、
遅ればせながら新種のアルファベット切手シリーズ(版画)をお届けに。
キッシュと、桃とオレンジとジンを使ったカクテルを頂いた。
ジンの瓶に黒猫。見えるかなあ。
それからいつものピコン(画像なし)たくさん飲みました。
ピコンを置いているBarは少なく、通販で買ってお家で飲む事もできますが
ここで飲む事を楽しみとしています。

最近はすっかり飲みに行かなくなったけど、
昨夜はSNS投稿見て友人も駆けつけてくれたり常連さんにも会えたり
とてもよい夜でした(〃ω〃)

フレッシュなフルーツのノンアルコールカクテルも作ってくれますし
女性も行きやすいカウンターバーです。

【BAR真夜中】
福岡市中央区清川1-1-24リバーサイドコーポ101/月〜土 19時〜26時
line
6月15日(木)
 
 
1497658835.jpeg

昨日にUPした版画作品の油彩バージョン。
「物語の余白」F0
昨年のギャラリー枝香庵での個展にて。
line
6月14日(水)
 
 
1497430539.jpeg

「Entranceto Mother Goose」2016銅版画

じつは彼らの下には別の世界がある。
貼り付けてしまうので
この版画をお持ちの方も見られないのですが。
ベースのみで額そうもしていずれ展示に出そうかな。とも。

Gallery Enlaceの常設に、明日にでもアルファベット切手シリーズや
先日の4人展でも展示した新作の人魚姫ほか
再納品致します。

ただ、来週まで、第2展示室まで他の展示が入るため、
それまでしまわれています。
お尋ね下されば出してきて見せてくださると思います。
由布院のお店と違ってそんなふうに、常設とされていても時折、展示会のご都合で
しまわれる事もありますので、
展示されているか等お電話でお尋ね頂くのも良いかもしれません。

わざわざ出してもらうなんて、買わない場合に申し訳ない,なんて仰る方もおられますが
そんなギャラリーではありませんので、
お客さまがよろこばれる事も大切にしてくださるスタッフ樣方です。
遠慮なくお申し付け下さいね。
line
6月13日(火)
 
 
1497326810.jpeg

ここ数年は年に2度くらいずつ、まとめて物を減らしている。
※アトリエ以外
少しずつ、すっきり。
それでもまだまだ多い気も。

しばしば100均の商品で
「便利グッズ」や「リメイクしてカフェ風インテリア」に
という番組や雑誌を見かけるけれど
いろいろ買っていたらきっと物で溢れそう。

あったら便利、もたくさんあると不便な暮らしになるかも。
手元にある道具だけで(例えば包丁)大抵のことはできるはず。
画材もたいそうなものは揃えてなくて最低限かも。。
画材に頼りすぎないこと、とどこかで思っているのかも。

そういえば、どこかのアート系の講師が昔言っていた(うろ覚え)
ハンズには便利な材料が多すぎて
そこで揃えた物を組み合わせて生徒が作品を作っても
技やオリジナリティが育たない
という風な事を。

話はもどり
昔昔、博多に出てきて一人暮らしを始めた時は
生活備品は全てダイソーで揃え
4〜5千円分なんて買うの初めてだったけれど、バイトで貯めてきた自分のお金で買い
とても嬉しかったので今でもはっきり覚えてる。
何にもない六畳一間には、全て必要だった。

初心まで遡ったところで珈琲を飲みきり
外はすっかり明け明るく。

画像はいつか主人が誕生日にくれた
フランス製のアンティークトルソー。
こういったものは、なんの役にも立たないようで
必要なもの。

わりと背が高くて胸がっちり...ドレス用なのかな。。
置いてた部屋で服掛けたり埋もれ気味だったので昨日片付けをしリビングに。
ちょっと浮いてる。
なにか飾り付けよう。

またそのうち。ですな。
line
6月12日(月)
 
 
1497326604.jpeg

先月のGallery Enlaceの4人展終了後の搬出で
版画のアルファベット切手シリーズを全部持って帰ってしまいましたので(版画常設中)
再制作分と合わせて近々また常設に追加搬入致します。
line
6月11日(日)
 
 
1497141360.jpeg

パソコン作業の部屋ときはこんな感じ..
たまにノエルさんを連れてきて膝の上に。
後ろのドア鏡より。

ノエルさんは軽いヘルニアらしくお薬を飲みつ
用心させている。
最近はお腹も壊しがち。
昨日は動物病院へ再診に。

普通に元気に過ごしてるけど
今月いっぱいはお散歩はダメ!なんだって。
調べもしたけどヘルニアは再発しないよう、ひどくならないよう、
ずいぶん用心が必要みたい。‬

掛かりつけの病院の先生をとても信頼しているのだけど遠くて
私ひとりの時は通院は大変だし、緊急の時に怖いから
歩いて行ける掛かりつけを近くで見つけておこうかな...と思うこの頃。
line
6月10日(土)
 
 
1497140909.jpeg

2014油彩F3「招かれざる客」

日記が滞りがちです。
版画の色つけもそこそこに
画廊に提出のため急ぎ20年分の油彩の
画像処理などが続いていたり。
油彩を描けない日々が続くと、不安になる。
ただ、過去油彩を振り返って見ていくのは、よかったかなと思いつつ。

個展のための油彩の足がかりさえまだなく
今年もいっぱいいっぱいになりそう。
line
6月4日(日)
 
 
「いつかふたりで昼食を」2007 油彩F6
1496613120.jpeg

画廊に提出のためのデータ整理をしている
画家になってからの年代別にいくつかずつで100。
新しいものから順に揃えているけれど
古くなるにつれて画像が良くなかったり
写真しかなくそれを更にスキャナーで取り込んだもので
写りが悪かったり。
時代を感じます。。。
line
6月3日(土)
 
 
1496613235.jpeg

ノエルのお気に入りのケットを洗おうと掴んだら
全力で拒否。 。
line
6月2日(金)
 
 
1496439690.jpeg

遊遊展にてご予約頂いた追加制作分の版画作品と額交換分を
本日すべてGallery Enlaceに納品致しました。
明日より順次発送されます。
直接お受け取りのお客様はギャラリーより連絡があると思います。

お受け取りの程どうぞよろしくお願い致します☆
line
6月1日(木)
 
 
1496440042.jpeg

久しぶりの版画工房。
インクにまみれた午後。汗だく。
工房の夏は始まっている。
line