2017年10月の日記:[以前の日記]
 
 
10月29日(日)
 
 
1509510144.jpeg

ノエルが具合悪くなったり良くなったりを繰り返しの日が続いて
心配事が増えた月末。

‪昨日は元気になっていたノエルが
今朝吐いたので
もう心配を抱えきれない!
とご主人様に朝ごはん放り出してタクシーに飛び乗り掛かりつけ病院へ。

ノエルが小さい頃から診てくれていてご自身もチワワを飼っておられる先生が
様子見で大丈夫そうだと言ってくれたので、
御守りのお薬と安堵とノエルを抱え早いうちに帰宅。

明日朝は冷え込むので暖かくしてあげよう‬。
幸い私は調子を取り戻している。
ノエ子も早く良くなりますように。
line
10月26日(木)
 
 
1509072246.jpeg

久しぶりのお散歩。
いまめずらしく秋をテーマにした絵を描いているので
枯葉も素材のために拾って。
引きこもりには強すぎた日差し。。
でもきもちよかった!

全国で引きこもりさんは
54万人もいるとか。
line
10月25日(水)
 
 
1509072322.jpeg

黒い子猫。
油彩F0号の一部。
line
10月22日(日)
 
 
1508716452.jpeg

New infoに個展の情報をUP致しました。

来月の個展にあわせ、画集が発刊されます。
まちゅまゆのこれまでの作品から選び抜かれた油彩画がたくさん掲載され、
表紙も飾っておきたくなるほど素敵な仕上がりに
驚きとよろこびと感謝が湧いてきます。

靖山画廊 監修、出版社は私の大好きなクエイ兄弟の図録や
昨年話題になっていたミュシャ展の図録など出された求龍堂さま。
美術印刷に長けておられるため、感激です。
全国発売だと思います。

まちゅまゆ展〜画集発刊記念〜
2017.11.20~30
11:00〜19:00
*土曜日、最終日は17時まで
靖山画廊(銀座)
〒104-0061
東京都中央区銀座5-14-16
銀座アビタシオン1階
http://art-japan.jp/

お問い合わせは靖山画廊まで。
line
10月21日(土)
 
 
1508716805.jpeg

仮面、かわいい。(自画自賛)
少し大きめのこの絵も(M12)来週には完成。
先にご案内した作品に継ぎ
イメージ以上にハイレベルに描けたと思っています。
うれしい。。

いま描きたいのはまさにこのような絵、
それを叶えられそうです。
line
10月20日(金)
 
 
1508717606.jpeg

たいくつなノエル。

最近もっぱら、朝は白湯。
どんな薬より、効いてる気がする。。
白湯を飲む度、石田壱成を思い起こ...

体調が悪い日が続いたのと忙しさに
さいきんヨガへ行けていないのが、残念。
行きたくてたまらないけれど
ホットヨガ(サウナ状態)なので
今の体調では危ないかな。。と用心。

しかし、ようやくようやくよくなってきている。
この調子で油彩5枚の仕上げに掛かかります。
仕上げ、といってもあと2週間以上かかるでしょう。

それにしても、
私はブラック企業ならぬひとりブラック画家ですな。
自分を訴えなくちゃ^^!
朝6時から夜12時まで制作。
(うち家事と休憩2時間くらい)

朝起きて筆をとり、寝る前に筆を置く。

徹夜は避けるようになりました。

それでも、絵を描く事が嫌にならないのでした。
line
10月18日(水)
 
 
ここ2週間かなり体調が良くないですが
用心用心でなんとか制作しております。
New infoの詳細が遅れていてすみません。
データ待ちで来週になってしまうかも。。
11月20日〜30日の会期中は無休にして下さるようです。
1508381788.jpeg

今回の個展会場は東銀座の歌舞伎町近くの靖山画廊。
個展としては初めての画廊ですが
数年個展を重ねている銀座の枝香庵と繋がりもあるところ。
オーナー(社長)が私のファンでいて下さって
ずいぶん前に決まりました。

今回少し違うのは、プロデュースして下さっているという感じ。
展示も、あちらが考えて下さるようです。
これまで私がすべて自分で考え決めて展示したり
DMもデザインしたりでしたが
いろいろとゆだねる試みのような気もしています。

わたしの展示の仕方はワンパターンになってしまっている。
もちろん、それを楽しみにして下さっている方もおられるのですが。

私はちょっとぎっしりとした感じで展示でしたが、
作品の間隔をあけ、1点1点を引き立たせる
画廊ならではの感じになるのではないかな。
作品点数が少なくて(ひと回り大きめという事もあり)心配していましたが、
それを聞いて肩の荷がおりました...なーんて。

目のある方の意見とサポートに乗って。
楽しみにしてみようと思います。

そして実は今回の個展はなんと「画集発刊記念」展。
打ち合わせを重ねて参りましたが
これまでの作品から厳選頂き、たくさんの作品が掲載され
表紙もそれはそれは素敵になりました。

過去作品の多くは手元になく
画集掲載されている作品の展示ではありませんが
(昨年までの作品3点は掲載、展示あり)
初めての画集、楽しみにしていて下さい。
そして魂込めたこの(画像)油彩を、
ぜひ間近でご覧いただきたく思います。

油彩F15 「Universe」
line
10月17日(火)
 
 
福岡のギャラリーEnlace(エンラセ)に常設頂いている銅版画作品を
東京での個展のためいったん引き上げさせて頂く事になりました。
再常設は年末〜年始頃になると思います。
また改めてご案内致します。
line
10月11日(水)
 
 
1507766348.jpeg

これも少し大きめの油彩。
描きだしから長くストップしてしまっていましたが
進めています。
この絵は何よりわたくし自身がテンションのあがるモチーフ。
かっこいい絵にしたい。

ほか何点かも並行して。
今年は点数的には、とくに小さい作品は少なくなりそうです。

銅版画は下絵をトレースしたところのまま、
まったく進める時間が取れず。
場合によっては、新作諦める決断も必要かも。

もう少ししたら、個展に合わせての
少しうれしいお知らせがございます。
line
10月4日(水)
 
 
1507170031.jpeg

油彩F15号がひと月遅れで完成しました。
全てを..注ぎ込んだ。

この絵一枚のみの個展となるのではないか
と思うほど、かつてない厳しい状況です。
が、寝ても覚めてもコツコツと。
手を抜くことなく制作するのみ。
line